2013年2月5日火曜日

Starling FrameworkとFeathersの導入

FeathersのUIサンプルを作る為の準備をします。
開発環境はFlashBuilder 4.6です。

Starling FrameworkとFeathersを
Flexライブラリプロジェクトとして導入します。
AIR3.5SDKを利用します。(リンク先へ)

Starling Framework(リンク先へ)

プロジェクト名はStarlingFrameworkとして作成します。
StarlingFrameworkのソースコードをsrcフォルダにコピーします。
ビルドを行った後、binフォルダにStarlingFramework.swcが出来上がります。

プロジェクト名はFeathersとして作成します。
Feathersのソースコードをsrcフォルダにコピーします。
プロジェクトの追加からStarlingFrameworkを指定します。
ビルドを行った後、binフォルダにFeathers.swcが出来上がります。

Feathers Theme(リンク先へ)
Feathersはテーマを1つ設定する必要があります。
テーマはUI全体の見た目を定義する機能です。

プロジェクト名はFeathersThemeとして作成します。
使用したいテーマのソースコードをライブラリに追加します。
プロジェクトの追加からStarlingFrameworkとFeathersを指定します。
ビルドを行った後、binフォルダにFeathersTheme.swcが出来上がります。

0 件のコメント:

コメントを投稿