2011年9月28日水曜日

FlashBuilder-StarlingFrameworkをSWC化

1.プロジェクトファイルの作成
FlashBuilderファイルメニュー新規を選んで、ライブラリプロジェクトを選択します。
新規 Flex ライブラリプロジェクトウィンドウが表示されますので

プロジェクト名:Starling0.9
Flex SDKのバージョン 特定のSDKを使用する:Flex 4.5.1 (air3.0r1)
終了ボタンを押します。

2.StarlingFrameworkのソース一式をコピー
PrimaryFeather-Starling-Framework-v0.9-0-ge761589.zipを解凍すると
starlingというディレクトリがありますので
mediaディレクトリとsrcディレクトリをパッケージエクスプローラ
Starling0.9直下へコピーします。

このような配置になると思います。

3.プロジェクトのビルド
ビルドを行うと、Starling0.9binディレクトリ内にStarling0.9.swcという
ファイルが出来上がります。

0 件のコメント:

コメントを投稿